小型循環式サンドブラスト機

吸引タイプ小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」


吸引タイプ小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」 吸引タイプ小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」(別注卓上タイプ)

【左】
吸引タイプ小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」(標準仕様)

【右】
吸引タイプ小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」(別注卓上タイプ)


小型タイプながらも驚異的なハイパワーブラスター

多量の研磨材を一度に噴射できますので、驚きの高能率サンドブラスト処理が短時間で可能です。リン酸塩系埋没材や頑固な酸化皮膜も短時間で処理が可能です。

循環式タイプの採用

研磨材を繰り返し使用できますので、コストパフォーマンスが優れております。

表目荒れの少ない精密な仕上がり

サンドブラスト自体の圧送能力が優れている為、細かい粒度の研磨材でも楽々処理出来ますので、加工物の表面荒れが少ない仕上がり面を生成できます。

優れた拡張性とオプション

別売のペンシルブラスター『ペンシルmini-Ⅱ』を取り付ける事で、同キャビネット内でペンシルブラストとの併用が可能です。
また、標準仕様には集塵機能が装着されておりませんが、別売の『小型サイクロン』や『超小型簡易集塵機』『小型集塵機』といった豊富な商品群をオプションに設定しました。使用環境に併せてカスタマイズする事ができます。

⇒ 推奨するサンドブラストシステム事例(PDF形式)

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には「AdobeReader」が必要です。
お持ちでない方は こちら よりダウンロード頂けます。

「高耐久ノズルチップ」を標準装備

従来のセラミックノズルチップの約20~50本分に相当する「高耐久ノズルチップ」を標準装備。約500~800時間連続使用を実現し、アフターメンテナンスに予算をかけません。

快適操作性」「安全性」「省エネ面」で更なる進化

様々なお客様にご使用頂く汎用機として、より使い勝手の良いサンドブラスト機であり続けるために・・・。
2011年3月、小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」はマイナーチェンジを実施致しました。
従来よりご愛用頂いておりますお客様からの貴重なご意見を元に下記の通り仕様変更を行ない、「快適操作性」「安全性」「省エネ面」で更なる進化を遂げました。

  • 集中コントロールパネルの採用
  • 照明のLED化
  • 電源スイッチの仕様変更
  • 正面扉ストッパーの大型化&磁石による固定度アップ
  • 自動回転バレルカゴ内臓モデル「ASB-2-BL型」の追加

小型循環式サンドブラスト機「ASB-2型」: 標準仕様
機械品番 ASB-2型
全体寸法(WxDxH) 450x400x1,400mm
作業室寸法(WxD) 445x395mm(最大)
前面扉寸法(WxH) 360x180mm
側面扉寸法(WxH) 300x350mm
圧力調整 ダイヤルレギュレーター式
内部照明 LED 6.0Wx1本
推奨コンプレッサー 1.5kW/2PS以上 (長時間使用の場合、2.2kW/3PS以上)
集塵装置 無 (背面排気口に別途集塵装置を接続)
ブラストノズル ボロンカーバイド製 φ5mm
機械重量 約30kg

ASB-2型:対応オプション

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には「AdobeReader」が必要です。
お持ちでない方は こちら よりダウンロード頂けます。

ASB-2型:このようなお客様にオススメです

  • 2.0馬力程度の小さいエアーコンプレッサーしか持っていない

  • 開発・研究実験用に低コストでサンドブラスト作業がしたい

  • 小物部品の加工なので大きなサンドブラストは必要ない

  • 狭い室内でも快適にサンドブラスト作業がしたい

『ASB-2型』を用いたサンドブラスト事例のご紹介

小型循環式サンドブラスト機“ASB-2型”』の能力を動画にてご確認頂けます。

【事例概要】
■スチールアングル材の表面塗装剥がし
■使用研削材:炭化珪素#60相当
■使用圧力:0.5MPa

ASB-2型を用いて塗装剥がしテストを行ないました

このページの先頭へ